このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単に海外の育毛剤が手に入る?口コミで見るJISA

売れるにはワケがある濃密育毛剤BUBKA
日本の育毛剤に満足出来ない、効果が期待出来ない人にとって海外の医薬品に頼るのは最終手段と言えます。しかし、医薬品を個人輸入するのは複雑な手続きと言語の壁などがあり、初心者には難しいものがあります。そこで今回は医薬品の個人輸入代行サービスであるJISAを口コミとともにご紹介していこうと思います。

JISAってなに?

JISAはアジア有数の貿易都市である香港にて医薬品輸入の代行業を営む法人です。香港は流通事情が優れているため、医薬品や健康食品をスピーディーに世界各国へ供給しています。拠点が海外のため、やりとりに不安を感じる方がいらっしゃるかもしれません。

しかし長年の実績があるため、個人輸入の初心者の方でも安心して利用していただけます。そんなJISAの特徴について簡単にまとめてみました。

  • 老舗だから出来る豊富な品揃え
  • 全品送料無料
  • 掲載されていない商品も取り寄せ可能
  • クレジット払い・銀行振込など、支払い方法の選択肢が多い
  • FAQが充実しているので、細かい疑問を解消できる
  • 電話やメールの両方に対応したカスタマーサービス
  • 貨物状況を逐次確認出来る
  • 商品未発送時の返金保証
  • リピーターに嬉しいポイントシステム
  • スタッフブログでわかりやすく商品を紹介

特筆すべきは、注文専用ダイヤルがあることです。ネットスキルが低い方やパソコンが苦手な年配の方にも簡単に注文が可能になっているのは嬉しいですね。

JISAの2chでの口コミ

JISAの評判は2chでも好評で、「【合法】 医薬品個人輸入代行#XX 【未認可】」とシリーズ化しているスレッドがあります。そこを見てみると、JISAを利用している人が特に多いという印象を受けます。信頼できる個人輸入代行サービスとして話題になっていますが、悪く書かれている口コミもあるので、以下に一例を挙げてみます。

  • 「ダイエット薬に関しては速いが、抗鬱薬は到着が遅い。」
  • 「シンガポール発はどこも遅れてる。JISAでも4日遅れた。」
  • 「JISA、本日も動かず。日を追うごとに、忍耐力が身に付くのを感じる。」
  • 「JISAっていつの間にか受注メールが届かないようになったんだね。」
  • 「JISAは老舗でリピーターも沢山いるのだからもう少しきめ細かな対応をしてほしい。商品や荷物の状態に不満はないけどつっけんどんな対応がいささか残念だ。以前はもう少し丁寧な対応だったような気もするけどなぁ・・。」

これらのように、2chでのJISAに対する反応は、感想は品物の発送に関するものと顧客対応に関するものがほとんどでした。やはり海外発送という事情もあり、すぐに届くわけではないようです。また、商品によって到着日数にばらつきがあるのも仕方ないことでしょう。

受注メールが届かない件に関してですが、登録したメールアドレスが間違っている可能性があります。注文後に自動配信される、受注受付の仮メールが届かない場合は、一度入力項目を確認してみましょう。また携帯電話の場合、迷惑メール設定の解除ができていない場合、JISAからのメールが届かないことがあるようです。

ただ、2chの情報の全てに信頼性があるわけではないので、ネットでの口コミは話半分で見てみるというのが良さそうです。気になる点があれば、購入する前にJISAに直接問い合わせをしてみましょう!それが一番の方法です。

でも、本当に大丈夫!? 海外の医薬品の危険性

確かにJISAなどの個人輸入代行サービスで海外の高機能な育毛剤を購入するのは簡単です。しかしJISAのサイトにも明記してあるように、個人輸入代行で購入した商品で副作用等が発生しても、完全に自己責任となります。そんな風に言われると不安になりますが、実際に海外の医薬品にはリスクがあります。どんな危険性があるのか、詳しく見ていきましょう。

トラブル時に対策が難しい

海外の医薬品でトラブルが起きると、解決することが難しい場合があります。医師や薬剤師から処方された薬であれば、副作用などのトラブルが発生したとしても必要な対処をとることが可能です。

しかし、個人輸入した医薬品等については、成分や作用に関する十分な情報がないため、迅速に対応することが困難となります。ただの副作用が重大な健康被害に発展する危険性もあるため、恐ろしい事態を招くことにつながりかねません。

日本での認可がおりていない製品の可能性

海外の医薬品には日本の薬事法の認可を受けていないものも含まれています。海外と日本の薬事法の基準には差があり、輸出した国の人間には問題ないものでも、日本人の体質に合わない可能性も充分に考えられます。

副作用として、頭痛・腹痛、頻尿、けいれんなど、様々なことが起きるケースが想定されます。またその結果、副作用だけでなく、死亡を含む重大な健康被害が生じる危険性も無いとは言い切れないので、注意が必要です。

不衛生な環境で作られた可能性

さらに、医薬品が作られた衛生環境が劣悪である場合があります。上記の薬事法と同じく、衛生環境の基準も日本と海外とでは異なります。日本のように厳しい衛生基準ではなく、不衛生な場所や方法で作られた医薬品は副作用や健康被害を引き起こすリスクを秘めています。

海外の医薬品に関しては、製造方法や衛生環境まで詳しく調べることは出来ないので、このような商品と出会うのを完全に回避することは難しいでしょう。

偽造品の可能性

そもそも、購入した商品が偽物である可能性もないとは言い切れません。正規品によく似た商品や、中身が別物という場合もあります。少し前には、海外のダイエットサプリを輸入したところ、カプセルの中身がただのデンプンだったというケースもありました。一般人がこういった偽薬を見分けることは、不可能です。

近年では偽造品の手口も巧妙化しており、判別が難しくなっています。きちんと国の検査を受け、正規に処方されたものを利用するのが一番でしょう。

信頼できる国内の育毛剤

JISAなどの個人輸入代行サービスには、簡単に個人輸入を可能にするというメリットもありますが、やはり海外の育毛剤・医薬品に手を出す事自体に大きなリスクが潜んでいます。

海外の育毛剤に頼る前に、安心して効果を得られる国内製品、BUBKAの育毛剤を試してみませんか?BUBKAに含まれる「M-034」は、ヒト毛包由来の外毛根鞘細胞の増殖を促進される天然由来の成分で、ミノキシジルと同様の育毛パワーを備えており、頭皮にも潤いを与えます。

関連する記事