このエントリーをはてなブックマークに追加

ミノキシジル、使い続けて大丈夫?

生えるまでトータルにサポートできる育毛剤ブブカ

効果的な育毛成分と知られているのが「ミノキシジル」。薬局でもミノキシジル成分が入った育毛剤は販売されていて、有名なのは一般医薬品として大正製薬から市販されているリアップです。手軽に入手することができますが、ミノキシジルの成分には副作用の心配があることはご存知でしょうか?

今回はミノキシジルの効果と、ミノキシジルを使い続けることのリスクについてご紹介します。

ミノキシジルとは

ミノキシジルは1960年代にアメリカで開発された血管拡張剤の成分です。高血圧の患者が飲み薬として服用を続けたところ、全身の毛が濃くなる「多毛症」の症状が多数見られたことから、抜け毛の気になる患部に直接塗る育毛剤としての研究が進められてきました。血行促進の効果があり、弱った毛根や収縮した血管の再生を促す働きがあると言われています。

また、ミノキシジルは単体で使用するよりも、男性ホルモンが脱毛物質を生成し、毛髪細胞の成長や伸長にダメージを与えるのを抑制する働きがあると言われるフィナステリドを成分とするプロペシアと併用することによって、より大きな発毛効果が期待できるとされています。

ミノキシジルを使い続けるリスク

ミノキシジルはもともと高血圧治療を目的として使用されていた医薬品です。そのため、使用する際には効果と共に副作用が発生する可能性も視野に入れておかなくてはなりません。

1.副作用

ミノキシジルを使用する際に起こりうる副作用としては、最も一般的なものが頭皮のかゆみです。これは、ミノキシジルに含まれる基剤成分ブチレングリコール(アルコールの一種)へのアレルギー反応と考えられています。その他にも、必ずしも発生するというわけではありませんが、以下のような症状の副作用が心配されます。

・薬液の使用箇所におけるニキビの発生
・頭痛、意識朦朧
・多毛症
・性的不能
・重い低血圧
・不整脈、動悸
・皮膚の紅潮
・霞み目
・手、足、顔のしびれや痛み
・性欲減退
・胸の痛み
・急速な体重増加
・下肢、手、足、顔のむくみ

また、公式に因果関係は解明されていませんが、過去にミノキシジルを含むリアップを使用中に、循環器疾患で死亡するという事例が3件起こっています。リアップは1999年の発売当初から2003年までの間に、循環器系の副作用が500例報告されていることも明らかになっています。

このようにミノキシジルが医薬品の中で最もリスクが高く、副作用が心配されるため、リアップ製品は第一類医薬品に分類されており、薬局で販売はしているものの誰しもが購入できるわけではありません。薬剤師の在中する許可された店舗でのみ販売され、購入の際には必ず薬剤師の説明を受ける義務があるのです。

リアップを販売している大正製薬は使用上の注意として、アレルギー体質の人、高血圧、または低血圧の人や心臓又は腎臓に障害のある人、むくみのある人、65歳以上の高齢者、甲状腺機能障害のある人は使用前に医師や薬剤師に相談するよう呼びかけています。また、女性用リアップジェンヌは妊娠中の使用は安全性が十分確認できておらず、ミノキシジルが母乳に移行するため授乳中の使用は禁止しています。

2.リバウンド

ミノキシジルは育毛を促すことに高い効果が認められていますが、いわば筋肉増強剤的なものです。つまりは、使い続けなければ効果が持続せず、ゆるやかにまた使用前の状態に戻ってしまうという、いわゆる”リバウンド”の状態になってしまいます。

ミノキシジルは上記にあげたように、体への負担もあり、長期的に使用し続けることはオススメできません。使用を中止してもリバウンドを起こしてしまわないように、同時に薬に頼らない頭皮環境にしていくことが大切です。

3.費用

ミノキシジルを使い続ける場合には、金銭的な負担も考えなくてはいけません。ミノキシジルが5%含まれるリアップX5の場合は、60mlで7,048円(税別)を毎回支払う必要があります。

より大きな効果を得ようとミノキシジル単体ではなくプロペシアの併用で効果を期待する人もいると思いますが、その場合、薬剤費とその他の負担額を含め1か月9,500円~13,000円程度の費用がさらにかかることになります。プロペシアもミノキシジル同様に医薬品であるため、肝機能障害などの副作用のリスクも忘れてはいけません。

ミノキシジルなしで育毛するなら

抜け毛・薄毛対策は長く続けることが重要とされていますが、ミノキシジルは長期にわたって使い続けると、肉体的にも金銭的にも負担を強いられることになります。ミノキシジルを使い続ける対して不安を抱く方へオススメしたいのが、濃密育毛剤BUBKAです。

濃密育毛剤BUBKAの主成分は、育毛専門に開発された育毛エキス「M-034」です。この「M-034」の成分は、育毛実験の結果、ミノキシジルと引けをとらない結果が得られました。自然由来の成分なので、副作用の心配はありません。同時にBUBKAサプリを併用することで、育毛対策に理想的な栄養を内から補充してくれ、理想的な育毛環境を実現できます。

生えるまでトータルにサポートできる育毛剤ブブカ
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事