このエントリーをはてなブックマークに追加

育毛サロンとはどんなところ?


ブブカの育毛剤は全額返金保証だから安心!

現在どのような薄毛対策をしたらよいのかお悩みの方の中には、育毛サロンへ通うかどうか悩まれている方もいるのではないでしょうか。
では、具体的に育毛サロンとはどのようなものなのでしょうか。薄毛治療の病院と育毛サロンはどのように異なるのでしょうか?

育毛サロンを選ぶ5つの基準

数ある育毛サロンの中から、どのような基準で選ぶべきかというと、以下の点が考えられると思います。

  1. 育毛、発毛に関する実績があること
  2. 育毛、発毛に関する技術力・開発力があること
  3. 料金システムが良心的かつ明確であること
  4. カウンセリングがきちんとしているかということ
  5. 通いやすいこと

まずチェックしなければならないことは以上の5点です。どの育毛サロンでも無料でお試しなどができる場合が多いので、それを受けてから考える方が多いので、以上の点については納得がいくまできちんと説明を受けてから契約は考えるべきだと言えるでしょう。

育毛サロンは「エステ」と同じ

しかしながら、このような育毛サロンはあくまでもサロン、女性が通うようなエステサロンと同じ位置付けです。つまり、薄毛治療の医院ではない、ということです。

頭皮環境を正常に導く、という意味では、マッサージや丁寧なシャンプーなどによるケアはもちろん大きな効果があると考えられていますが、誰にでも効果が見られるかというとそれは疑問の余地があると言わざるをえません。

育毛サロンは病院ではない

薄毛で悩まれている方であれば、プロペシア、ミノキシジルという発毛剤の名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。プロペシアは日本で認可されている唯一の薄毛治療に効果がある内服薬であり、フィナステリドという成分を含有しています。ミノキシジルは頭皮に添付するタイプの発毛促進剤です。

現在のところ、薄毛治療の「医薬品」としては以上の二つの成分のみが効果があるとされており、実際にこれらの薬は医薬品として薄毛治療の医院で処方されるものです。

しかし、育毛サロンではこうしたプロペシアやミノキシジルは使用されておらず、あくまで独自の薬剤が使われているにすぎません。もちろん、そのようなアプローチによる薄毛対策で効果が見られ、脱毛のスピードが遅くなったりすることもあるでしょう。自己流の髪の毛の洗い方しかしてこなかった人が、丁寧なシャンプーやマッサージなどを行うことによって傷んでいた頭皮が健康になるということもあるとは言えるでしょう。

医薬品を使った直接的な発毛・脱毛に対するアプローチとは異なることから、通う月日も長くなり、かかる費用もかなりなものになります。それだけに、育毛サロンで発毛効果が実感できない、といって訴訟が起きているケースなどもあります。

よほどお金に余裕があり、リラクゼーションなどを目的としてのんびりと育毛サロンに通う、というスタンスであれば問題はないと思いますが、医療的なアプローチによる一日も早い発毛・育毛を考えているようでしたら、そのような育毛サロンに通うのではなく、薄毛治療を行う医院へ通うことの方がよいと言えるでしょう。

万能の薬ではない「プロペシア・ミノキシジル」

薄毛治療の病院で処方されるのは、先にも挙げた通り、プロペシア・ミノキシジルといった認可された医薬品です。この二つは日本のどの医院においてもほぼ共通しており、それらが最も効果的な発毛効果が見られる薬とされています。

しかしながら、これらの薬も全くの万能であるかというと、残念ながらそうとも言えないのが現状です。それらの薬には見逃せない副作用があるのです。

例えば、プロペシアの副作用としては、様々な発疹などの過敏症、精子濃度の減少・精子形態の異常などの生殖器への影響、肝臓のGOT、γGTP等の数値の上昇といった、症状があるとされています。これらの薬も、もちろん即効性があるわけではありません。半年から一年以上、もしくはそれ以上の期間の服用・使用が望ましいとされており、途中で自己判断により使用を中止することは決して推奨されていません。

副作用の心配なく育毛するには

 そのような副作用の危険性のある薬を長期間使用することに対する不安を払拭するためには、どのような使用法がいいのでしょうか?

それには大金を出して育毛サロンへ通うことではなく、濃密育毛剤ブブカの使用をお勧めします。育毛剤BUBKAブブカは、副作用の起こりえるミノキシジルを配合していません。配合されているのは「M-034」という自然由来の成分です。これはコンブ、ワカメ、モズクなどに多く含まれており、それらから独自の手法で抽出されたものが「M-034」です。

M-034は、髪の毛を作る細胞の増殖をうながす効果があります。そして、休止期にある髪の毛もすぐには抜け落ちないようにとどめるという効果も確認されています。このM-034は、抜け毛にとっての原因となる男性ホルモンの一種であるDHTの生成を抑えてくれるのです。

発毛を促す頭皮環境作りは自宅でもできる

濃密育毛剤ブブカは自然由来の成分でありながら、刺激物ではありません。ヒアルロン酸などと同様の保湿効果も確認されていますので、頭皮をいたわり、皮脂の分泌を抑えて髪が成長しやすい頭皮環境作りにも大変効果的です。

効果にかなり個人差があるとされる育毛サロンに大金を使う前に、まず薄毛治療医院へ行くことの方が発毛に対しては近道だと言えるでしょう。それと共に、濃密育毛剤のブブカのように自然由来の成分を含有した副作用の心配のない育毛剤を併用し、その薬がなくても髪が生えてくる頭皮環境作り、サプリメントによって体内から育毛・発毛しやすい体作りを行うことが、長い目でみた場合には良いと言えるのではないでしょうか。


ブブカの育毛剤は全額返金保証だから安心!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事