このエントリーをはてなブックマークに追加

スカルプDの3つの効果

ブブカは外から内からWの育毛

最近話題のスカルプD。誰もが一度は、耳にしたことがあると思います。ノンシリコン、アミノ酸系シャンプーで、薄毛に悩んで育毛している人や、髪と頭皮を健康に保ちたい人から絶大な人気を得ています。

スカルプDを使うとどんな効果が期待できるのでしょうか。ここでは、スカルプDの3つの効果をご紹介します。

スカルプDの3つの効果

効果1.髪の毛のハリ、コシ、ボリュームがアップ

髪のハリ、コシ、ボリュームが失われる原因は、髪の毛に必要な栄養が行きわたっていないことにあります。皮脂の過剰な分泌、毛穴に詰まった皮脂が、栄養が運ばれるのを阻害するからです。

スカルプDを使うことで、余分な皮脂が取り除かれ、髪に必要な栄養が、効率良く行きわたるようになり、髪のハリ、コシ、ボリュームがアップする効果が期待できます。

効果2.頭皮の匂いを防ぐ

頭皮の匂いの原因は、毛穴に詰まった皮脂や汚れなどです。スカルプDは、とても高い洗浄力で、頭皮の汚れや余分な皮脂を洗い流し、頭皮の匂いを防いでくれます。

効果3.頭皮のうるおいを保ち、フケやかゆみを防ぐ

フケやかゆみの原因は、ほとんどが頭皮の乾燥によるものです。スカルプDは、余分な汚れや皮脂を選んで落とすことができるので、頭皮のうるおいはキープし、乾燥によるフケやかゆみを防ぐ効果があります。

スカルプDだけでは育毛の効果はありません。育毛効果を期待するなら、シャンプーの後に育毛剤を使いましょう。スカルプDで、頭皮環境を整えることによって、育毛成分が吸収されやすくなり、育毛効果がアップするので期待大です。

おすすめのスカルプケアシャンプー

最近、スカルプDをはじめとする【ノンシリコンで髪と頭皮にやさしく高い洗浄力を持つシャンプー】が増えてきています。ノンシリコンだからと購入したものの、使用してみると髪の毛がギシギシになってしまった経験はありませんか?

スカルプDもとても良いのですが、どのシャンプーにしようか迷っている人に是非おすすめしたいのが、低刺激で保湿性も優れているBUBKA(ブブカ)スカルプケアシャンプーです。

ほとんどのシャンプーは、コンディショナーやリンスを使わないと、髪の毛がギシギシしたりパサパサになってしまいます。ですが、リンスやコンディショナーで頭皮を覆うことは、育毛剤の浸透を阻害することにつながります。

その点、BUBKA(ブブカ)スカルプケアシャンプーは、ノンシリコンで濃密アミノ酸系洗浄成分を配合しており、汚れはしっかり落としながらも、低刺激でうるおいを保ってくれます。そして、なんといっても一番の魅力は、シャンプー一本でOKというところです。健康的で美しい髪を手に入れたい、薄毛の悩みから解消されたいのであれば、一度試してみてはいかがでしょうか。

毎日のケアで健康な頭皮を

スカルプDは、健康的な髪本来の美しさを手に入れたい人にピッタリのシャンプーです。現代は、カラーやパーマ、整髪料などにより、髪と頭皮へのダメージを受けやすくなっています。だからこそ、毎日のシャンプーでしっかりケアして、健康な頭皮を手に入れたいですよね。

スカルプケアシャンプーも、スカルプDだけでなくたくさんの種類があるので、気になったものを試してみて、自分に合ったものを見つけてみると良いと思います。まだ試したことがない人は、一度使ってみて、その効果を実感してみて下さい。

ブブカは外から内からWの育毛

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

  • 関連する記事はありません。