このエントリーをはてなブックマークに追加

【6ヶ月目】ナノアクションD体験レビュー

サントリーが手掛ける育毛剤、ナノアクションD。大手メーカーが手掛けている安心感から、薄毛対策のアイテムとして使用し続けています。前回は3ヶ月目のレビューでしたが、今回は6ヶ月目。自分の頭皮環境にどんな変化が起きたのか、振り返ってみました。

ナノアクションDを6ヶ月使ってみて

自分自身、何も考えずに使ってきたところがあるので、6ヶ月経った今、改めて使用感や改善ポイントなどを振り返っていこうと思います。使用感に関しては、独自開発のナノテクノロジーのおかげで、しっかり浸透する清涼感があり、私は好きです。ちゃんと計量して使える点もムダがなくて良かったかなーと。

コスパがいまいち

ハゲ対策をするうえで最も大事といってもいいコスパ。ナノアクションDは1本が1万円ほどのため、6ヶ月で約6万円の出費になります。髪が生える兆候があれば、使用を継続していこうと思っていたのですが、残念ながら…

写真で振り返るナノアクションDの効果

個人的な感想を振り返ってみましたが、実際はどう変わったのか。気になる皆さんに写真をお見せしようと思います。

ナノアクションD
ナノアクション使用前の生え際です。頭皮が赤くなっていて、ちょっと危険な状態。この時は仕事のストレスやプライベートもゴタゴタしていたため、かなり酷い生活環境でした…

ナノアクションD
ナノアクションDを使い始めて3ヶ月目。肌の状況は多少改善されましたが、特に髪のコシやツヤは実感できず、悩んでいました。抜け毛も若干増えて、「初期脱毛じゃなかったらどうしよう…」とビビりまくっていたような。精神的にも結構参っていましたね。

ナノアクションD半年
肝心の6ヶ月後の写真ですが、ご覧のとおり、あまり変化がありません(苦笑)髪のヘタリ・パサつきも、特に改善されていません。これまでの努力はなんだったのか…。もう少し目に見える形で改善されてたら良かったんですが、実感するにはなかなか難しいですね。

ナノアクションDは薄毛対策にオススメか?

気になる6ヶ月後の効果ですが、実感としてはあまり変わっていません。朝起きて、枕を見るのが毎日の習慣になっていますが、抜け毛の本数にも特に変わりはありませんでした。髪の毛のハリやコシが復活したかというと、それに関しても現状維持のままで効果には疑問が残ります。

もしかしたら、もう少し時間がかかるのかもしれませんが、6ヶ月でこの状態だと、個人的にはかなり厳しいかなーと。私に合わなかっただけかもしれませんが、薄毛に悩む人にナノアクションDはどうなのかなと思っているところです。もっと効き目のある育毛剤を探そうと思います。

author/著者
後頭部 ナノアクション 30代前半。今まで特に髪の毛のことで悩んだことはなかったが、ここ数年でボリュームが減ったように感じる。育毛剤を使うことで、髪のハリ・コシを取り戻したい。

m034を増量

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事