このエントリーをはてなブックマークに追加

リアップの価格を調べてみた(2015年3月版)

気付いたらいつの間にか薄くなっていた、という経験をした方も多いと思いますが、私もその一人になってしまいました。このショックを乗り越えるために、早速育毛剤の利用を決めました!そして見つけたのがリアップです。誰しも一度は聞いたことのあるこの商品。効果と商品価格が見合っているのか、最新の価格と共に調べてみました!

リアップって何?

そもそも今まで、薄毛に悩むことが無かった私。育毛剤に関しても、今回初めてじっくりと調べました。リアップとは、日本一といっても過言ではないくらい知名度のある発毛剤です。効果も知名度も抜群の商品なので、いろいろ調べてみて購入したいなと思います。

発毛成分ミノキシジル

人気育毛剤リアップの効果には秘密があります。それは「ミノキシジル」という成分です。ミノキシジルとはリアップに含まれる主成分で、この成分がリアップの発毛効果を支えています。

ミノキシジルは、元々血圧を下げるための薬として高血圧患者に処方されており、その薬を利用していた高血圧患者の体毛が濃くなったことから、発毛の効果が発見されました。その後に成分効果について研究が進み、育毛剤の成分として利用されるようになりました。

リアップの購入方法

リアップは第一類医薬品として販売されていて、現在ではドラッグストアなど、全国どこでも簡単に購入できます。医薬品のため、価格はお店ごとに変わることはなく、基本的に定価で販売されています。

2013年からはネット販売が解禁され、定価より販売価格の安いリアップが出てくるようになりました。その後、2014年6月の改正された薬事法により、リアップは手続きを踏むことで、ネット購入ができるようになりました。

ネット購入手続き

リアップをネット購入するために、3つの手続きが必要です。

  1. 注文後、健康状態の確認メールが届きます
  2. 健康状態確認メールに回答し、返信します
  3. 注文をした店舗が回答したメールを確認後、注文確定になります。

ネット販売のメリットは、ネットでの購入ができるということと、店舗によっては定価よりも安く手に入る場合があることです。しかし、送料が別になっている場合や、一定価格以上購入しないと送料無料にならない場合もあるので、注意が必要です。

デメリットは手間がかかること。私はめんどくさがりなので、すぐに買える薬局で良いかなぁと個人的には思います(笑)

価格とコストパフォーマンス

リアップの現在の価格は、2015年現在、1本(60ml)が7,400円(定価7,048円+税352円)です。正直かなり高いけど、それに見合う効果があれば使用してみたいですよね。

効果と副作用

効果は期待できるリアップ。しかし、リアップには様々な副作用が存在します。人によっては、副作用が出てしまい、利用を中断する人もいるみたいです。症状は個人差があるのでなんとも言えませんが、副作用は怖いですね。

コストパフォーマンス

少し高いですが、効果は期待できます。ただ、様々な育毛剤などに関して調べてみて、気になることがあります。それは、リアップと同様の商品でリアップより、コストパフォーマンスがいい商品を見つけてしまったということです。

コスパに優れた育毛剤って?

育毛は継続的に行うので、コストパフォーマンスに優れた育毛剤が望ましいと思います。リアップを月に1本使うと、毎月8,000円近くのお金が飛ぶので、財布に優しいとは言えないかなと。そこで、効果が期待できてコスパに優れた育毛剤があるのか、改めて調べてみました。すると、BUBKAの育毛剤が引っかかりました。

BUBKAの育毛剤は、添加物質や化学物質を使用していないので、副作用の心配もなく、しかもリアップと同様の効果が期待できます!定期購入で割引きがあるので、長期的に見てコスパのいい薄毛対策を継続できるのも嬉しいところ。使うならBUBKAですね。

m034を増量

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事