このエントリーをはてなブックマークに追加

リアップX5は買いなのか?効果について考える

年々薄くなっていく髪の毛。自分では年相応だと思っていましたが、同世代の子供の父親と比べて髪の毛が薄い事を子供から指摘され、正直ショックでした。

そこで、私は子供のためにも育毛剤を使うことを決意しました。今回は、有名な発毛剤リアップX5の効果などについて調べてみました。

育毛剤 リアップX5

CMでもお馴染みの発毛剤、リアップ。「ハゲ対策といえばリアップ!」と言われるほど知名度抜群の商品で、1999年に販売がスタートした「第一医薬品」に分類される男性専用の発毛剤です。私が育毛剤について調べてみて、1番最初に候補に挙がった商品でもあります。

リアップX5の効果

リアップX5の主成分はミノキシジルと呼ばれる成分です。実はこのミノキシジルこそ、育毛の手助けをしてくれる大事な成分なのです。

ミノキシジルは、本来は海外で高血圧患者の血圧を下げるために開発された商品でした。患者さんの全身の毛が濃くなったという症状が見つけられ、その後に、育毛効果が確認され育毛剤として使われるようになりました。

血行をよくすることで発毛促進を促してくれるのが、このリアップX5の効果です。

リアップX5のデメリット

今回調べていくうちに、リアップX5にはメリットよりもデメリットが多いことが分かりました。これからリアップX5の使用を考えている人も多いと思うので、ここでは敢えてデメリットに注目してみました。

デメリット1 効かない人もいる

リアップは壮年性脱毛症向けの商品です。壮年性脱毛症とは、遺伝性の薄毛や抜け毛の症状が出ている人です。つまり、頭皮の血行不良での薄毛や抜け毛ではない人には、効果がないことが考えられます。

デメリット2 副作用

医薬品に分類される育毛剤・リアップX5には副作用が存在します。使用する場合はリスクがあることを覚悟し、把握した上で使用をしないといけません。

副作用のリスク

いろいろ調べていくうちに、副作用の情報もたくさん目にしました。副作用の症状を1つ1つ簡単に説明するので、育毛剤を選ぶ際の判断材料にしたいと思います。

副作用1 皮膚の異常

リアップの主成分ミノキシジルは、髪や毛の成長を促す効果を持っています。それだけでなく、肌や皮膚にも同様に成長を促しているのです。

肌や皮膚が過剰に成長することにより、毛穴に皮脂がたまりニキビや肌荒れ、痒みなどが起こる原因となるので注意が必要です。

副作用2 血圧の低下

元々血圧を下げる薬のため、血圧正常の人が利用すると血圧が低下し、低血圧になる可能性があります。低血圧になることで、様々な症状が出てきます。

  • 不眠、寝不足
  • 冷え性
  • 食欲不振、吐き気、便秘、下痢、腹痛
  • 動悸、息切れ
  • 目眩、頭痛

副作用3 多毛症

リアップX5の主成分ミノキシジルは、高血圧患者の治療に使われ、患者の全身の毛が濃くなったことで育毛の効果が発見されました。そのため、リアップX5を使用すると、髪の毛より体毛の方が濃くなる可能性もあります。

副作用4 性欲減退、ED

リアップX5を利用することで、性欲減退などの症状が出る人が多く見られます。

安心できる育毛が大事

ルールを守って利用すると効果のあるリアップX5ですが、副作用が出るリスクもあるので、使用するかどうか最後まで迷いました。そんな時に発見したのが、副作用を心配しなくても育毛できる育毛剤でした。

BUBKAのヘアケア用品は、頭皮へのダメージを与える添加物や化学物質を使用していないので、安心して利用できます。また、数多くの方が育毛の効果を実感されています。BUBKAの育毛剤は副作用を心配せずに効果も期待できるので、早速利用したいと思います!

m034を増量

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事