このエントリーをはてなブックマークに追加

育毛成分ミノキシジルの効果とは!?

私は今まで髪の毛に関して一切気にしていなかったんですが、ある日薄毛を指摘され、「これはヤバい!」と痛感し、薄毛対策を始めました。しかし髪に良い食べ物やマッサージなどを試してみるも、全く効果ナシで、色々と諦めかけていました。

そんな時、ネットで発見したのが育毛成分”ミノキシジル”です。薄毛に「かなり効く」らしいのですが、どのように効果があるのでしょう?

ミノキシジルとは?

そもそも、ミノキシジルは、毛細血管を拡張させて血圧を下げる効果があり、高血圧患者に使用する薬として開発された薬品でした。

その後、患者さんの全身の毛が濃くなったということから、薄毛に対しても効果があるのではないかということで、研究が進められて商品化まで進みました。今では薄毛に悩む人々の強い味方です。ちなみに、完全に禿げてしまっている状態だと回復の可能性が低くなるようです。

購入方法は?

ミノキシジルは現在、主に飲み薬ミノキシジルタブレット(略称 ミノタブ)として販売されています。しかし、ミノタブは育毛剤として国が認定していないので、高血圧用の薬として売られている海外から購入する必要があります。
ただ、個人で海外から購入するのは難しいので、購入輸入代行サイトを使用して購入することになります。私は英語が苦手なので、このようなサイトがあると大変助かります。

気になる効果

1番気になるのは効果ですよね。ミノキシジルは、既に進行している薄毛の再生に効果的です。また、直接毛母細胞に働きかけ、細胞を活性させ髪の成長を促します。その結果、髪の毛のボリュームアップに繋がるのです。

調べてみると、しっかりと効果が出ているみたいです。ただ私は心配な点が・・・

心配な副作用

やっぱり、薬なので、副作用がありますよね。
家族を持つ身としては、髪も大事だけど身体も大事。
薬だから、ちょっとした副作用があるのは当たり前と思っていた私・・・

ミノキシジルの効果は抜群ですが、代わりに様々な副作用があります。
ここでは主な副作用に関して、お話します。

体毛が濃くなる

髪だけでなく、身体全体の毛が濃くなります。どれだけ濃くなるかは個人差があります。薄毛に悩んでいる私にとっては、身体の毛が少し濃くなるくらい問題ありません。
むしろウェルカム(笑)

低血圧

元々、血圧を下げる薬のため、正常の人が使うと低血圧になる可能性が高いようです。低血圧を起こすと、頭痛・めまい・不眠など、様々な症状が出ます。

ニキビ、肌荒れ

ミノキシジルは、血管を拡張させ、髪や毛の成長を促す効果を持っています。髪や毛のみに成長を促す効果ではなく、実は肌や皮膚にも同じく成長を促しています。そのため、皮脂が毛穴に詰まりやすくなってしまい、肌荒れが起こり、またニキビが出来やすくなります。

生殖器官への影響

性的不能や性欲衰退などが起こるかもしれません。また、女性の妊娠中や授乳の場合子供にも影響が出る可能性があり、成長にも影響を与える場合もあります。

体に優しい育毛ケアを

ミノキシジルは効果があるけど、副作用などがあり、危険なことが分かりました。さらに調べていくと、死者も出ているとか…。私は髪のために命を懸けることは出来ないと思い、ミノキシジルの使用を断念しました。育毛には長い期間を要するので、リスクが低く、そして実績のある商品を使用した方が良いのではないでしょうか?

同じ悩みを持つ友人に話を聞くと、添加物や化学物質を使用しておらず、副作用の心配のない”BUBKA”の商品がいいと言われました。実際に数多くの方が育毛を体験されており、安心・実績の面から使用したいと思うような商品です。

m034を増量

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事