このエントリーをはてなブックマークに追加

口コミ通りの効果?ナノアクションDを体験してみた!

お待たせしました!ついにナノアクションDを体験してみました。
前回までは注文・開封とレビューを続けてきましたが、今回は肝心のナノアクションDの使い方と使用感をお伝えしようと思います。具体的にどう使うのか、本当に効果はあったのか、などなど有益な情報が詰まっているので是非ご一読ください。

ナノアクションDとは?

初めて読む方に向けて、ナノアクションDの情報を軽く説明します。
サントリーウェルネスが販売しているナノアクションDは、最新のナノテクノロジーが結集された育毛剤です。40種類の有効成分をWナノ浸透で髪の毛に届け、太く抜けにくい毛髪育成を促します。

ナノアクションD の外観

ナノアクション1
こちらが箱から取り出したナノアクションDです。おしゃれなデザインと清潔感のあるホワイトカラーが特徴です。実際に手に取ってみると、意外と大きくて驚きました。

ナノアクション3
フタを開けるとプッシュ式のポンプ部分と、その下の透明な部分が露出します。パッと見ただけではイマイチ使い方がわかりません。詳しくは後ほど。

意外と気になるニオイについて

育毛剤特有のニオイが強かったりすると、気づかぬうちに悪臭を放ち、育毛剤の使用が周囲にばれる可能性も・・・。ただ、最近の育毛剤はキツい臭いを抑えているものが多いので、基本的にはそういった心配はしなくてよさそうです。

ナノアクション6

ナノアクションDのニオイは少しアルコールっぽい匂いがする程度で、周りに気づかれるほどの刺激臭はありませんでした。これなら安心ですね。

ナノアクションD の使い方

ナノアクションDの正しい使い方は以下の通りです。

キャップを開け、ポンプ部分をひねる

まずはキャップを開けて、透明なポンプ部分をひねります。ポンプ部分を半回転ひねることで、1回の使用に必要な量(約1.5ml)が自動的にチャージされ、先端部分を押すことで噴射できます。

頭皮に噴射

先端ノズルを押し、頭頂部分や生え際など、頭皮の気になる部分にナノアクションDを噴射します。何回かにわけて噴射することも可能なので、頭皮全体に塗布しても良いかもしれません。

頭皮をマッサージ

ナノアクションDを噴射した後は、頭皮を優しくマッサージします。爪を立てずに、指の腹を使って揉みこみましょう。有効成分がより浸透し、血行を促進します。

注意点

ナノアクションDを使う際の注意点が2つあります。
1つは、必ず頭皮を乾かしてから使用すること。ヘアワックスや汚れ・フケなどの付着した髪はもちろん、シャンプー後の濡れた状態に使用しても、成分が流れ落ちて効果はありません。
2つ目は使用回数を意識すること。1回の使用で効果が持続するのはおよそ10時間ほどです。効果を持続させるために、1日2回、朝と夜に使用するのが望ましいようです。

ナノアクションD を使ってみた

使用方法に従って、私もナノアクションDを使用してみました。

ナノアクション2
まずはシャンプーを行い、念入りにドライヤーをかけ、髪の毛と頭皮を清潔な状態にしました。ナノアクションDを手に取り、使う分をチャージ!(ちょっぴりドキドキ)

ナノアクション4
いざ、ナノアクションDを頭皮に噴射!意外と勢いが強くて驚きます。

ナノアクション5
噴射が終わったところでマッサージの開始です。頭皮と髪を傷つけないように、かなり優しく、少しだけ力強く揉みほぐします。マッサージをしていると、有効成分がじんわりと染み込んでいる感じがして、最新ナノテクノロジーの凄さを実感しました。これは効果があるのでは?

ナノアクションD を使ってみた感想

肝心のナノアクションDの効果についてですが、髪のハリ・コシが多少改善されたような気がしました。しかし、髪全体のボリュームには特に変化がなく、これからも使用し続けるか迷っています。

これは個人的な感想ですが、朝晩2回の使用が意外と手間で、毎日続けるのが正直面倒でした。加えて気になったのが、自分で使用量を調節できないという点です。透明部分を捻ることで1回分チャージされますが、足りない分だけ追加で噴射することが出来ないので、使い勝手がイマイチでした。育毛剤は決して安くないので、慎重に選んだほうがよさそうです。

author/著者
後頭部 ナノアクション 30代前半。今まで特に髪の毛のことで悩んだことはなかったが、ここ数年でボリュームが減ったように感じる。育毛剤を使うことで、髪のハリ・コシを取り戻したい。

m034を増量

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事