このエントリーをはてなブックマークに追加

リアップを通販サイトのケンコーコムで買ってみた

今日は、健康関連商品を扱う日本最大級の通販サイト「ケンコーコム」でリアップを買ってみました。通販サイトで買う時の流れがどんな感じなのか見てみたいと思います。

ドラッグストアで育毛剤を買うとき、みなさんは自意識過剰になりませんか?
小心者の私は、自意識が爆発します。そんなときの救世主が、インターネット通販。
いやー、良い時代になったものです。

ケンコーコムを選んだ理由

そんな中で、なぜケンコーコムを選んだかというと、まずは送料が無料だったから(笑)
一回の買い物の合計が1900円以上なら、送料はかかりません。

ちなみに、合計額が1900円未満や送料無料対象外表示がある場合は、全国一律470円の送料がかかります。

またケンコーコムでは、電話やメールで薬剤師に相談することができます。自意識過剰な身としては、そわそわすることなく気になることを質問できるのは、有り難いことです。

リアップ 通販 商品ページ

しかも現在、リアップは(微妙に)特価中。
では、リアップ60mlを購入!
「商品を購入する」ボタンを、クリーック。

チェック項目の連続

次は住所などの入力…と思いきや、大量のチェック項目が。
商品購入ページの商品説明の部分に、注意書きが多いな、とは思いました。
しかし、思っただけで読みませんでした(笑)

リアップ 通販 ご購入の前に

リアップは第一類医薬品のため、「注意項目のチェックをしっかりしろ」ということです。
とりあえず全部にチェックを入れてみると、画面が真っ赤に。

リアップ 通販 注意の赤文字

リアップが効かない症状や、リアップを使ってはいけない人などが簡単に分かるので、便利な機能です。そして、次のページに進むためには、「購入するために必要な注意事項を読む(必須)」ボタンを押すしかありません。

「購入するために必要な注意事項を読む(必須)」ボタンを、ポチッとな。

リアップ ご使用時の注意事項

すると、再びの注意事項。
今回は、リアップ使用上の注意です。
ここまで読んだところで、ようやく「上記の内容を確認・了承の上、商品を購入する」ボタンが。

リアップ購入手続きの流れ

まずは、カートの中の商品を確認します。

リアップ 買い物かご

この後は、

  1. サインイン画面で、アカウントがある場合はログイン、ない場合は新規アカウントの作成
  2. お客様情報の入力
  3. 宛先入力
  4. 第一類医薬品・購入前チェックシートの記入
  5. 配送指定
  6. 支払い情報の入力
  7. 購入情報の確認
  8. 注文確定

という流れになります。

1.サインイン画面
  今回は初回利用のため、新規アカウントを作るところから。
リアップ サインイン

2.お客様情報の入力
  名前、住所などの入力と、パスワード設定。
リアップ お客様情報

3.宛先入力
  自宅意外の希望の宛先に届けてもらえるのは、便利ですよね。
リアップ 商品お届け先情報

4.第一類医薬品・購入前チェックシートの記入
  症状がリアップで改善できるのもなのか、チェックしてくれます。
なんか長いの来た!

このチェックがパスできなければ、リアップを買うことはできません。
リアップ 薬剤師の回答待ち

緊張。ドキドキ…。
リアップの購入承認を得られました

お!3度目のリアップ使用上の注意画面。
リアップの使用上の注意が再度表示

5.配送指定
  この日は、正座してリアップを待ちます!
リアップ 配送指定

6.支払い情報の入力
  「クーポン」は、株主優待ギフト券のことのようです。
  また、レビューを書くとクーポンコードがもらえることもあるのだとか。
リアップ お支払い情報

7.購入情報の確認
  注文内容に間違いは…なし
リアップ 購入情報の確認

8.注文確定
  あとはリアップが届くのを待つだけです。
リアップ 購入完了

注文確定の前に、薬剤師による最終チェック

一般的な通販の流れと違うところに、もうお気づきですよね?
そう、「第一類医薬品・購入前チェックシートの記入」です。

このチェックシートに記入することで、リアップを使っても本当に問題がないかを判断してくれます。

改正薬事法

2014年6月12日、一般医薬品の販売ルールなどを定めた改正薬事法が施行されました。この改正によって、第1類医薬品と第2類医薬品のネット販売が正式に解禁となり、一般医薬品の99%がネット通販で購入できるようになりました。

副作用リスクが高いとされている第1類医薬品。販売する際には、薬剤師が医薬品に関する情報を適切に提供することが義務づけられています。

ネット販売においても、使用者の症状の確認や、状態にあわせた個別の情報提供、提供した情報の理解が適切かなどの確認が必要になります。そのことは、今回のリアップ購入の流れの中で、何度も行われた確認によってお分かりいただけたと思います。

インターネットで医薬品を買うときの注意

インターネット上には、一般用医薬品の販売許可を持たない違法な販売サイトや、薬事法で安全が確認されていない海外医薬品や偽造医薬品を販売しているサイトもあります。

健康被害や消費者トラブルを避け、安心して医薬品を使えるように、価格の安さや薬の効果などを強調する広告に惑わされず、信用できるサイトを見極めましょう。

販売サイトをチェック!

  • 店舗の正式名称や住所が掲載されているか
  • 店舗の開設者や所管自治体など、許可証の内容が掲載されているか
  • 相談用の連絡先が掲載されているか
  • 実際の店舗の写真が掲載されているか
  • 勤務中の薬剤師などの氏名が掲載されているか
  • 医薬品の写真、使用期限が掲載されているか

1週間後から始まるリアップ生活

今回、ひとまずリアップの注文には成功しました。
商品が届くのは約1週間後です。

リアップの効果はどうなのでしょうか?
それについては、また引き続きレポートしていきますので、よろしくお願いします。

m034を増量

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事